2014年12月12日

依藤産婦人科医院 YORIFUJI LADIES CLINICを来秋設立します!

2015年秋、静岡市葵区上足洗に「依藤産婦人科医院 (YORIFUJI LADIES CLINIC)」を開設します。

 
 院長は私、依藤 崇志で、順天堂大学産婦人科学教室で研修を積んできました。勤務してきた病院は全て周産期センターと言われる、出産前後のお母様と赤ちゃんに対する高度専門医療に対応した施設であり、ノーリスクからハイリスクに至るあらゆるお母様に対応して診療させて頂きました。

 妊娠は今の時代でも、突然に母子ともに危険な状態となる可能性があることを常に考えていなければなりません。来秋オープンを予定しております「依藤産婦人科医院」ではこれまでの経験を踏まえて、その危険を限りなく回避し、安全で安心できる医療の元に、皆様の快適なマタニティーライフと出産をサポートさせて頂けるクリニックの設立を心掛けていきたいと思います。

 また今までの経験を通して、産科医としての究極的使命は、妊娠・出産・育児を通して、お父様とお母様がお子様への愛情を育むことを支えていくことであり、それが生まれた子供の健やかな成長に繋がっていくと考えるようになりました。そしてこれは世代を超えて、また次の世代にも受け継がれていく大切なことだと考えます。

 
 近年産後うつや父性・母性の構築不足から育児放棄、育児虐待となるケースを耳にします。特に産後うつは、産婦さんの5〜10%にみられ、うつに対する本人の苦痛だけでなく、愛着障害や育児虐待と関連し、さらには赤ちゃんの気質の発達に影響することが知られています。妊娠中から産後を通した、お母様のメンタルヘルスケアは重要です。当院で出産されたお母様、出生されたお子様が、そのようなことにならないようにサポートさせて頂くことも、私達の大切な役割と考えております。
 

 妊娠、出産、そして子育てを通して、ご家族様にとって大切な思い出の日々となる1ページ、1ページをサポートさせて頂きます。また"地域女性のかかりつけ医"として、きめ細やかな診療と、ご相談しやすい医院をご提供いたします。そのための知識と環境の充実、これこそが次世代の産婦人科医療に求められるものであり、最大のアメニティーと考えます。
 

 このブログでは、着々と進む当クリニックの準備段階をタイムリーに紹介しつつ、そこで生じる問題点や悩みなど、皆様の幅広いコメントを頂きながら、よりよいクリニックを創設していきたいと考えております。

ラベル:理念・理想
posted by 依藤 産婦人科医院 at 22:23| Comment(8) | クリニック設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。沓谷在住なので、近くに出来るってうれしいです!
院長先生ひとりだけで全部やるんですか?
大変だと思いますが期待しています!
Posted by レミ絵 at 2014年12月18日 01:03
レミ絵様、コメントありがとうございます。
診療は私がメインですが、父の力も借りていく予定です。父は静岡市立病院産婦人科で長く勤務しておりました。ご期待に添えるようにがんばります。よろしくお願いします。
Posted by 依藤 at 2014年12月19日 01:06
こんにちは。
開院される病院では、不妊治療は行いますか?もし行われる場合は、どの段階までの治療でしょうか。タイミング、人工、体外、顕微。教えてください。よろしくお願いいたします。
Posted by 清水 at 2015年01月11日 09:21
清水様
当院では、タイミングのご案内は可能です。
人工受精及び高度生殖医療(体外受精、顕微受精、凍結胚移植など)が必要な患者様やご希望される患者様には、近隣の不妊専門施設へご紹介させて頂きます。よろしくお願いします。
Posted by 依藤 at 2015年01月11日 11:14
はじめまして。
施設は車椅子等対応していますか??
不妊治療考えていて、私が車椅子に乗っていて、車椅子から内診台への移動は可能なのですが、なかなか対応している施設がなく困っています(>_<)
Posted by 匿名 at 2015年04月20日 12:46
車いす対応につきましては、待合、診察室は対応可となっております。内診台へのご案内につきましては、内診台に車いすを横着けできるスペースを確保することが難しく、またトイレにつきましても対応ができておりませんが、その点につきましては、当院でサポートさせていただけたらと考えております。よろしくお願いします。
Posted by 依藤 at 2015年04月21日 08:09
はじめまして!葵区に産婦人科ができると知り嬉しく思います!
依藤さんでは、旦那の宿泊などは希望があればできたりするのでしょうか?
Posted by ぽん at 2015年08月29日 22:24
ぽん様

旦那様(または妊婦様のお母様)のご宿泊につきましては、特別室でのご案内となります。特別室では、Queen bedを入れておりますし、sofa bedもございます。また、お食事も、妊婦様と同じものをご提供することが可能です。

ご不明点ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。よろしくお願いします。
Posted by 依藤 at 2015年08月30日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: