2020年02月29日

新型コロナウイルス感染症における院内感染予防対策 ver2.29

2月25日に「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が策定され、その後厚生労働省より「医療施設等における感染拡大防止のための留意点」が示されました。これを踏まえ、当院では、新型コロナウイルス感染症が収束するまでの間、以下の院内感染予防対策を行います。

1) 37.5度以上の発熱や倦怠感が2日以上続く場合には、静岡市保健所 054-249-2221までご相談ください。発熱がない風邪症状では、まずはお近くの内科もしくは耳鼻科医院を受診ください。妊娠を理由にお薬の処方を受けられないなどの不合理が生じた場合には、当院へご連絡ください。個別対応いたします。

2) 外来通院の患者様 / 妊婦様
ご来院前に、必ず体温計測ください。37.5度以上の発熱がある場合には、受診をお控えくださいますようお願い申し上げます。同居のご家族様に発熱がある場合も同様です。この場合054-209-6601までご連絡ください。解熱後24時間以上経過し、呼吸器症状が無い場合には受診が可能となります。ただし妊婦様で、量の多い出血、お腹の痛み、破水感など産科的症状があり診察が直ぐに必要な場合は、その限りではございません。個別対応いたします。

3) 外来通院の付き添いのご家族様
誠に申し訳ありませんが、付き添いはご遠慮ください。送り迎えでお越しの場合には、駐車場の車内でお待ちください。子連れでの通院では、お子様自身の感染予防の観点からも外出は控えるべきです。身近な他のご家族様に預けてくださいますようお願い申し上げます。預け先が無い場合につきましては、その限りではございません。

4) 分娩の立ち会い / 面会について
ご主人様と上のお子様に制限させていただきます。ご来院時は、体温を測定いただき、37度以上の発熱がある場合には、立ち会いや面会をご遠慮いただきます。

5) 母親学級 / 両親学級
当面の間は中止とさせていただきます。

産科は健康な妊婦様や出生後間もない新生児様に対応するため、院内における感染対策がとても大切です。上記の感染対策にご協力をお願い申し上げます。皆様のご協力が、他の患者様への配慮だけではなく、皆様自身やご家族様の感染の予防に繋がることをご理解くださいますようお願い申し上げます。なお今後の状況によっては、上記対策の内容を随時変更いたします。

yjimage9163Z1RW.jpg
ラベル:ご連絡
posted by 依藤 産婦人科医院 at 15:15| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: