2020年04月08日

緊急事態宣言発令に伴う追加措置

昨日政府より発表されました緊急事態宣言に伴い、追加の院内感染予防措置を実施いたします。

1) 指定地域である、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都道府県、および現在感染者の報告が多い愛知県、京都府、北海道からの分娩立ち会い、出産当日の面会はご遠慮下さい。(出産後退院までの面会は、すでに中止しています)今後緊急事態宣言の対象都道府県が拡大する場合には、それらの地域も同様といたします。立ち会いをご希望の場合には、静岡にいらっしゃる実母様等(妊婦様がご希望なさる1名)にお願いいたします。

2) 里帰り出産を予定されている全ての妊婦様は、静岡への里帰り後、2週間のご実家での待機をお願いし、症状がないことを確認の上で、当院をご受診ください。20週の胎児スクリーニングを30週でご案内しておりましたが、これも静岡への里帰り後に実施いたします。前医の最終受診後は、速やかに静岡へ帰省なされ、ご実家での2週間の待機の後に当院を受診なさいますと、健診間隔が空かずに済みます。帰省の時期は、週数を問わず早めが望ましく、対象の妊婦様はご家族様でご検討ください。なお、帰省後の待機期間中に、出血や下腹痛などご心配な症状がございましたら、個別対応いたしますので、医院へご連絡ください。

3) 外来通院の患者様、妊婦様におかれましては、受診の際に、受付において、体温計測を全例させていただきます。37.5度以上の発熱がある場合には、受診をキャンセルさせていただき、予約を取り直させていただきます。(こちらにつきましては、来週中の運用開始を目指しております)

以上につきまして、皆様の寛大なご理解とご協力をお願い申し上げます。

昨日、横浜市では、妊娠中の30歳代女性の感染が判明いたしました。
感染しても症状のないケースが8割占め、このような無症状病原体保有者(臨床的特徴・症状を発症していないが、PCRにより新型コロナウイルス感染症と診断された者)の周囲への感染力は高くなく、接触しても濃厚接触とはなりません。しかし無症状病原体保有者が、その後の経過の中で発病(症状を呈する)する場合には、発病前であっても、周囲への感染力が次第に増強することが、静岡市の感染例で明らかになりました。厳しい予防措置ですが、皆様のご協力が他の妊婦様への配慮だけではなく、皆様自身や大切な赤ちゃんの感染予防に直結することを、再度ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

yjimage.jpg
ラベル:ご連絡
posted by 依藤 産婦人科医院 at 12:36| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

新型コロナウイルス感染症における院内感染予防追加対策 ver4.04

3月下旬より、大都市においてコロナウイルス感染者が急増しております。そして静岡市においても、4月に入り連日感染者が報告されました。静岡市も含めサイレントキャリア(感染が判明していない感染者)が相当数おり、今後欧米の様な爆発的な感染者急増が起る可能性が十分に出てきました。国内においても0歳児の感染の判明や、米国では生後6週の乳児の死亡も報告されており、当院では、院内感染予防対策を修正し、以下の追加対策を実施いたします。これらは入院診療に関する内容です。

<分娩の立ち会いについて>
・産婦様が立合いをご希望なさる方1名とさせていただきます。ご来院時は、体温を測定いただき、37度以上の発熱がある場合には、立ち会いをご遠慮いただきます。なお、お子様の立ち合いはご遠慮下さい。(必ずマスク着用をお願いします。なお当院からの配布は出来ません)また、分娩終了後は2時間以内にお帰りくださいますようご協力お願い致します。他の患者様と分娩が重なる場合は、お部屋への帰室が早まるため、申し訳ありませんが帰室の時点でご帰宅ください。

・ご主人様が首都圏からお越しになる場合は、立合いされるリスクをご家族でよく話し合ってご検討いただき、可能な限りご遠慮下さいますようお願い申し上げます。

・また立合いが結果として、できなかったご主人様は、産後2時間以内に限り面会が可能です。しかし、他の患者様と分娩が重なる場合は、お部屋への帰室が早まるため、申し訳ありませんが奥様との面会ができない場合がございます。この場合、産まれたお子様とは窓越しに面会することが可能です。

<付き添い、子連れ入院、ご家族様のご宿泊について>
・入院時のご家族様の付添いは、分娩時に立合いをされるご家族様(1名)に限らせていただきます。

・子様連れ入院、およびご家族様の宿泊は、当面の間ご遠慮ください。

・入院中の面会は、ご遠慮ください。

・退院のお迎えの際には、ご家族様1名まで付き添いが可能です。

<お祝い膳のご提供について>
当院では、妊娠と出産を共にがんばったご夫婦に対して、そのご苦労を慰労し、お子様を授かった喜びを分かち合っていただくために、お祝い膳をご提供してまいりました。しかし入院中のお母様とお子様の感染を予防するために、入院中の面会をご遠慮願うことになった結果、ご主人様へのお祝い膳の提供も見合わせることにいたしました。これは当院といたしましても本意ではなく、苦渋の決断でございます。入院中のお母様には、夕食にお祝い膳をご提供いたします。

以上の追加対策を実施いたします。
現在は、平時ではなく非常時です。事態の早期収束を心から願うとともに、皆様の寛大なご理解、ご協力をお願い申し上げます。なお、今後の状況によっては、上記対策の内容を随時変更いたします。  

yjimage9JBDKBEF.jpg
ラベル:ご連絡
posted by 依藤 産婦人科医院 at 21:10| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

新型コロナウイルス感染症における院内感染予防対策 ver2.29

2月25日に「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が策定され、その後厚生労働省より「医療施設等における感染拡大防止のための留意点」が示されました。これを踏まえ、当院では、新型コロナウイルス感染症が収束するまでの間、以下の院内感染予防対策を行います。

1) 37.5度以上の発熱や倦怠感が2日以上続く場合には、静岡市保健所 054-249-2221までご相談ください。発熱がない風邪症状では、まずはお近くの内科もしくは耳鼻科医院を受診ください。妊娠を理由にお薬の処方を受けられないなどの不合理が生じた場合には、当院へご連絡ください。個別対応いたします。

2) 外来通院の患者様 / 妊婦様
ご来院前に、必ず体温計測ください。37.5度以上の発熱がある場合には、受診をお控えくださいますようお願い申し上げます。同居のご家族様に発熱がある場合も同様です。この場合054-209-6601までご連絡ください。解熱後24時間以上経過し、呼吸器症状が無い場合には受診が可能となります。ただし妊婦様で、量の多い出血、お腹の痛み、破水感など産科的症状があり診察が直ぐに必要な場合は、その限りではございません。個別対応いたします。

3) 外来通院の付き添いのご家族様
誠に申し訳ありませんが、付き添いはご遠慮ください。送り迎えでお越しの場合には、駐車場の車内でお待ちください。子連れでの通院では、お子様自身の感染予防の観点からも外出は控えるべきです。身近な他のご家族様に預けてくださいますようお願い申し上げます。預け先が無い場合につきましては、その限りではございません。

4) 分娩の立ち会い / 面会について
ご主人様と上のお子様に制限させていただきます。ご来院時は、体温を測定いただき、37度以上の発熱がある場合には、立ち会いや面会をご遠慮いただきます。

5) 母親学級 / 両親学級
当面の間は中止とさせていただきます。

産科は健康な妊婦様や出生後間もない新生児様に対応するため、院内における感染対策がとても大切です。上記の感染対策にご協力をお願い申し上げます。皆様のご協力が、他の患者様への配慮だけではなく、皆様自身やご家族様の感染の予防に繋がることをご理解くださいますようお願い申し上げます。なお今後の状況によっては、上記対策の内容を随時変更いたします。

yjimage9163Z1RW.jpg
ラベル:ご連絡
posted by 依藤 産婦人科医院 at 15:15| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする